相談:

私はポジションを持った後、特定の時刻に決済する取引をしています。しかし、これが大変なんです。決済時刻になったらトレードをしなければなりません。仕事がありますし、同じ時間にいつもトレードできるわけではありません。何とかなりませんか?


回答: 
いつも同じ時刻にトレードしようと思うと、時間によほど余裕がなければ難しいことがあります。ご質問の内容のトレードは、例えばこんな例を考えることができます。

トレード例:
(1) 米国雇用統計が発表されると為替レートが大きく動いてしまうので、発表の30分前に決済したい。
(2) デイトレードをしており、日足終値近くの時刻でいつも決済したい。
(3) トレードを開始してから1時間経過したら決済したい。

上の3つはいずれも特定時刻に決済するトレードですが、どれも大変そうです。(1)米国雇用統計の発表前に決済したい場合、残業があれば難しいかもしれません。(2)日足終値近くで決済したいとき、それは早朝ですから、寝坊が心配です。また、(3)トレードを開始してから1時間後にパソコンに向かえないときもあるでしょう。

この問題を解決するのに最高の口座をご紹介しましょう。マネーパートナーズのFX口座です。
マネーパートナーズのFX口座には、以下の機能が搭載されています。

機能名称 : 時限成行注文
機能説明 : 「何月何日何時何分に成行決済する」という注文を出すことができます。取引開始10分後から30日後までの間で、1分単位で指定できます。

ポジションを持ってから時限成行注文を出すこともできますし、エントリーの成行注文と同時に発注することもできます。

下のキャプチャはマネーパートナーズのHPから引用しました。ストリーミング注文(新規成行注文)と時限成行注文を同時に発注する場合を示しています。
ストリーミング注文+時限成行

この機能を使えば、決済時刻にパソコンに向かう必要がありませんし、指定した時刻に清算してくれます。手動ですと清算時刻に数秒の違いが出るのはやむを得ませんが、これならば時間きっかりに取引してくれます。決済時刻のずれを心配する必要はありません。

→ マネーパートナーズでFXトレードするのがお得な4つの理由
→ 皆様の「FXでこれが困る!」をこの口座で解決!に戻る