046293-2(2015年10月30日追記)
第2回目以降の複数の記事を「FXゆったりトレード派<格納庫>」に移動します。
→ http://blog.livedoor.jp/forexblog-sub/
(追記終わり)

AUD/JPYでトラップを54.20円~107.80円に仕掛けるという、両建てトラリピです。
取引開始来の結果は以下の通りでした(2014年8月21日開始)。

確定利益 : -117円
評価損益 : -3,550円

合計 : -3,667円

今週のAUD/JPYはじわじわとレートが上昇しました。
このため、確定利益はスワップポイント分だけマイナスとなりました。

AUD/JPY=95円を超えるレートではショートのみ指値で発注しています。このため、スワップ損と含み損が出るという結果になりました。

しかし、これは利益を得るための種まきの段階だと考えます。
トラリピは含み損を出すことを前提としたトレード方法です。来週以降の利益確定に期待しましょう。

→ M2Jのトラリピで押さえておくべき3つのメリット
→ 両建てトラリピは、実際のところ採用する価値はあるだろうか?
→ 両建てトラリピの勝算を考える
→ トラップの配置イメージ図のある記事

******************** 
取引システム : M2Jのトラリピ(バーチャル取引)
通貨ペア : AUD/JPY
取引数量 : 1つの指値につき1,000通貨
<ロング>
  トラップ範囲 : 54.20円~95.00円
  トラップの幅 : 20銭
  利食い幅 : 50銭(500円)
  損切りレート : 54.00円
  長期ロング(ショートのスワップ損回避用): 86.04円10,000通貨
<ショート>
  トラップ範囲 : 68.00円~107.80円
  トラップの幅 : 95.00円~107.80円・・・20銭
             68.00円~  94.80円・・・40銭
  利食い幅 : 50銭(500円)
  損切りレート : 108.00円
********************