のんびり昨日の記事「為替急変シナリオを考える」では、為替急落の可能性について書きました。
今回は、この急落を捉えて儲ける方法を考えます。


方法1: ショート


為替レートが下落するのですから、ショートで稼ぐのが王道でしょう。
しかし、通常よりも大幅に一気に乱高下するでしょうから、トレードに必要な技術水準は高いのではないでしょうか。

この方法を実践するには、ある程度の訓練も必要かと思います。


方法2: 「安値で買う方法」

為替レートの急落時は、「安値で買う方法」が活躍できる可能性があります。

この方法でトレードするにあたり、どこまで為替レートが下落する可能性があるかを考えることが、最も難しいかもしれません。どうしても決められなかったら、0.00まで下落しても大丈夫な証拠金を準備すれば良いでしょう。

あとは、淡々と買うだけです。
感情を交える必要はありません。ただ、買います。

そして、待ちます。ひたすら待ちます。この記事トップのおばあさんのように、お茶でも飲みながら待ちましょう。前回の記事のような状況になると、報道の内容もかなり激しい感じになるでしょう。しかし、何もしません。ただ待ちます。待つ間、スワップポイントで稼ぎます。

というわけで、必要なのは、「待つことができる」能力です。