今のところ、両建ての通貨ペアとしてAUD/CHFを実戦中です。

本当は、日本円を含む通貨ペアで両建てしたいのですが、レート動向が不適です。
そこで、現時点で、他にも検討できそうな通貨ペアがあるかどうか探してみました。

○ AUD/NZD(豪ドル/ニュージーランドドル)

過去20年間のチャートをご覧ください。
毎月のレートをもとに、エクセルで作ったものです。

audnzd

長期チャートで見ると、現在のレートは最安値に近づいていることが分かります。

そこで、AUD/NZDは両建てする通貨ペアの候補となりますが、問題があります。
短期金利動向です。

オーストラリア、ニュージーランドともに、現在の政策金利は2.5%です。

今後の政策金利の方向につき、両国の中央銀行の発言を見ますと、
オーストラリアは、維持または引き下げ方向です。 
ニュージーランドは、今年引き上げる見込みです。

これが実現しますと、AUD/NZDのロングを建てるとき、スワップポイントがマイナスになります。 
(政策金利が同じという時点で、多くのFX取扱会社は買いのスワップポイントをマイナスにしていると思いますが。)

このブログで書いている両建ては、スワップポイントがプラスであることが条件です。
AUD/NZDのレート推移は魅力的ではありますが、ロングを建てて保持するのには不向きだと思います。