タケシを待ち受ける罠(FX小説その2)

1か月という期間は長いと思っていたが、あっという間に過ぎてしまうものだ。1か月後にサリーの授業を受けることになっていたが、もうその日が来てしまった。
→ 小説:伝説のFXトレーダー

今回も有給休暇をとってサリーのオフィスへ行く。

「こんにちわ。タケシです。サリーとの約束で来ました」
「タケシさんですね。お待ちしていました。こちらの会議室でお待ちください」

前回と同じ受付の人に案内されて会議室に入った。前回とは違う部屋で、とても明るくて開放感がある。

会議室

“タケシを待ち受ける罠(FX小説その2)” の続きを読む

続:EUR/CHFが1.20を下回るとき

旗を持つ女性昨日の記事「EUR/CHFが1.20を下回るとき」について、早速お便りが届きました。そこで、お便りを紹介するとともに対策を考えていきます。

(一部を抜粋)
現在、清算できていないロングが17本分あり、このまま損切りレートをすっ飛ばして、いっきに大幅下落したら大きな損失がでてしまいます。
ブログで言及されていた通りショートを建てておこうかと思いますが、必要証拠金が増えてしまうので自分の資金力と相談しながらどれくらのショートを建てるべきか検討します。 (抜粋終わり)

“続:EUR/CHFが1.20を下回るとき” の続きを読む